最初は詩から入っていきます。

自由に読んでもらって、その方の良い所を伸ばしていきます。

ここでは、大切なのは「気持ち」です。

正しい柔軟で緊張をほぐし、腹式呼吸、発声を終えた後には、「上手くやろう」なんて考えないで、まずはその詩をどう感じたのか。だた、イメージするだけです。

想像する。匂い、風景、状況。集中し、何度もトライすれば、あるときに、自分でもびっくりするくらいに素敵な声色、表情、感情があふれてきます。

このレッスンでは少人数制で一人一人のことを考えてサポートしていきますので、表現する喜びを確実に実感できます。

「表現する」ということ慣れてきたら、短編小説や物語の中からの抜粋、おとぎ話、紙芝居、ドラマリーディング(役を演じるように読む手法)など様々なものに挑戦してもらいます。

テキストはこちらが用意しますが、もちもん、「これがやりたい!」というものを持ってきていただいてもかまいません!

 

 

 

表情としゃべり方を豊かに使える人は、自信に満ち溢れているように見えますよね。

逆に、顔がこわばっていたり、表情が固まっている、しゃべり方もごにょごにょしていて何を言っているのか分からないと、何を考えているんだろう…、とちょっと不安になったりしますよね。

表情や話し方は、その人のコミュニケーション能力を最大に発揮できることもあれば、足かせになってしまう時もあります。

でも、長年のくせや日常は自分ではなかなか治せません。

このレッスンでは、「あいうえお」から、「かさたなはまやらわがざだ…」の素敵な特徴を組み合わせて正しい舌や唇の使い方を見直していき、表情のリラックスの仕方、豊かな声や表情を作るためのさまざまなアドバイスをしていきます。

腹式呼吸も、自由に使えるようになれば豊かな声を安定させることができ、日常でも神経のバランスが良くなったり、代謝が上がったりといいことづくめです。

 

大変な運動や食事制限をしなくても、インナーマッスルに効く柔軟をしっかりやれば、新陳代謝がアップし、体重が減りやすい体を作ることができます。普段の姿勢もぐんと良くなるので内臓脂肪への働きかけ、美肌への効果も期待できます。

実際に、私の柔軟を一度受けた生徒さん50代男性は、次の土曜日までの一週間をたまたまスマホに体重と体脂肪を記録していたところ、一週間のグラフがびっくりするくらいに右肩下がりになっていました。

柔軟は、素直で美しく伸び良い声を出すのにとっても重要ですが、健康や美容も一緒に手に入れることができます。